ヘンリーみあヘンリーみあ

こんにちは!ヘンリーみあです。

初めまして。

ここではちょっと自己紹介をしていきますね(^^

 

小学生の頃から親の転勤でカナダに住んでいます。

カナダというと、大自然を想像される方が多いみたいなのですが、私が住んでいるのは、カナダ最大の都市トロントなので、普通に都会です。

写真はダウンタウンですが、私はちょっと郊外に住んでいます。

 

そのまま移住して、現在はジャマイカ系カナダ人の旦那さんと3人の子供たちと暮らしています。

 

これまで、色々仕事をしてきましたが、現在はまつげのエクステのサロンを経営しています。
↓は最近のお仕事の写真です

Before               →                After

           

 

写真は若いお客様で、盛ってほしいとのことだったので

ボリュームエクステをがっつりつけた写真です。

基本的には、もっとナチュラルな、地毛のようなエクステが売りのサロンです。

こんなにがっつり付いていますが、地毛にはまったくダメージがないようにつけていますよ。

 

お仕事が美容系なこともあり、美容には興味があります。

3人の子供のママですが、仕事に行くときは、ママっぽさがでないように気を付けています。

あと、中高とバレー部で、ほかにも水泳、スノボー、スキー、ゴルフとスポーツ大好きで色々やっていたので、フィットネスにもとても興味があります。

アラフォー女子なので、もちろんダイエットも!

はやりのダイエットなんかも、色々ためしてみましたが、大学で基礎医学をかじっていたこともあり、興味があるものには医学的にきちんと根拠があるのかどうか論文を読んで調べてみたりしています。

家族や親しい友人には、健康マニアだと思われているようです。

 

ヘンリーみあヘンリーみあ

例えば、ダイエットでいうと「部分痩せ」というのは医学的にまったく根拠がありません。
たとえば、おなかだけ とか 二の腕だけ とか 部分的にそこだけ痩せるというのは、人間の体の仕組み的に無理なのです。
全体が痩せた結果、おなかがへこむ とか二の腕が細くなるというのは、もちろんあります!

逆に、痩せても胸だけ残す とかいうのも残念ながら医学的根拠はないですね。

大学を卒業してからの10年ほどは、

フリーランスの医薬翻訳家としてお仕事をしていました。

日本の研究者や大学教授がお客様。

研究論文を英語圏の学術雑誌に投稿するために英訳するのが仕事でした。

 

仕事柄、医学、生物全般、薬学などの論文を、毎日たくさん読んでいました。

 

今はエクステのサロン経営をしていますが、空いた時間には興味がある分野の論文を読んで調べ物をしたりと、健康マニアの中でも結構なオタクです(笑

 

運動は昔から好きで、子供が生まれるまではきちんとジムに通って、ばりばり筋トレもしていたのですが1人目を妊娠してからは時間が取れずにジムにも通えていません。
子供は3人いるのですが、下の2人が年子なので、2人目の出産後、体型を戻す前にまた妊娠したことによってだいぶ体型が崩れてしまいました(涙
1人目、2人目は、産後すぐも結構順調に体重は減っていたのですが、3人目の卒乳を機に体重が増え始めてしまって、最近過去最高体重を記録(泣

 

最近では、子供に 「マミーのおなかはなんでぷよぷよなの?」といわれる始末…

やっと一番下の子も保育園に入ってすこし時間ができたので、これから本腰いれて、産後ダイエットに励もうかなとおもっているところです。

 

ヘンリーみあヘンリーみあ

気合いれて頑張りまっす!

 

さて、美容、ダイエット、フィットネスは昔から興味があったのですが、私が健康マニアになったきっかけは、子供のアトピーでした。

一番上の子が一歳半のとき。

保育園が始まったタイミングで、ひどいアトピーがでて、顔まで真っ赤でガサガサになり、とてもかわいそうでした。

写真はうちの子ではありませんが、これに近い感じでした。

それまで完全母乳で育てていたので、

 

ヘンリーみあヘンリーみあ

もしかして 保育園で飲んでいる牛乳が関係あるのかも?

と思ったのがきっかけで、自然療法のお医者さんに行って血液検査をしてもらうと色々な食べ物が原因だということがわかりました。

卵、牛乳、グルテン、豚肉、パイナップルなどなど。

私も子供のころからアトピー持ちだったので、私と 息子で 反応がでた食べ物を完全に避ける食事制限を半年ほど続けました。

 

その結果、あんなに全身真っ赤でガサガサだった息子の肌は2週間ですべすべに。

私も3か月かかりましたが アトピーは嘘のようにキレイになりました。

 

ヘンリーみあヘンリーみあ

大人は、体質に合わない食べ物を食べ続けていた年数が長いので

キレイに治るまでにも時間がかかるそうです。

 

食べ物の力ってすごい!

食べ方によって、体はこんなにも変わるものなんだと、心から実感しました。

 

それから6年、色々な文献や本を読んで、この分野ではかなり知識がついてきたので、このブログでは健康や美容、ダイエットに役立つ情報を英語の学術文献なんかをたまに引用しながらわかりやすく紹介していけたらいいなと思っています。

 

ビーガン、ケトジェニックダイエット、糖質制限ダイエット、食事制限ダイエットなどなど本当にいろんな食べ方を試してきた中でも、ここ数年私がずっと続けられているのがファスティングです。

 

北米では、数年前から話題になっていて、実践している人も私の周りにはたくさんいるのですが、日本でも少しずつ広まってきているようですね。

 

ファスティングにもいろいろな種類や やり方があります。

効果も様々で、息子はアトピーが改善したり、私は子宮筋腫がなくなったり、もちろん減量にもとても有効です。

トロントにはファスティングを使って糖尿病患者さんを診ている医師の方もいらっしゃいますし、癌予防や治療の研究でかなりの成果を出している教授もアメリカにはいらっしゃいます。

本当に様々な分野でファスティングは有効なんですね。

 

ファスティングだけではなく、自分の体に一番合った食べ方がみつかるように、このブログがお手伝いになればいいなと思っています。

 

ヘンリーみあヘンリーみあ

一緒にダイエットや体質改善を成功させて

キレイで健康な体を作っていきましょう!